番組審議委員会

平成25年度 第1回 放送番組審議委員会

1.開催日時・場所

  平成25年5月17日(金)午後2時00分~3時30分 RCN3階会議室

2.出席委員

  委員長 田結利貞
  委 員 木下章 壁下恒和 田中恵子 宮下健一 山田昭子

3.議題

  ①制作番組「敦賀情報一番つるいち」(月~金放送)を視聴して
  ②その他、RCNの放送について

4.審議概要

a.「敦賀情報一番つるいち!」視聴後、各委員の意見や感想
・様々なイベントを取り上げることによって市民への周知につながる。
・学校行事の紹介は、保護者にも子どもたちの様子がよくわかり、地元に根ざした番組といえる。
・イベントや伝統行事を詳しく取り上げるのは、これまでの審議会でも要望してきたことであり、ありがたい。

b.新人アナウンサーの起用について
・「親しみが感じられる」「話し方にくせがなく聞きやすい」。
・今後の企画をどうするか。自分が楽しめなくては人には伝えられない。そのために自分を掘り下げる努力が必要。今後に期待したい。

c.新コーナー「もっと知りたいまるごと敦賀」について
・日頃、何気なく見てきたものを改めて詳しく知ることができた。

d.今後の課題
・見ている人に「次は何?」と期待させるような予告を盛り込めないか。
→何を「売り」にするのかを明確にしなければならない。視聴者に「今日はRCNの○○を見なければ」と思ってもらえるような番組作りが課題。新人の明るさを売りにするのも一手。
・政治や原発問題などシビアな話題とどう接していくか
   「市民にわかりやすく説明する」との意識で難しい話題も明るく取り上げてみてはどうか。

トップへ
close
menet